2013年07月22日

20年という歳月と、現実の諸問題


今日は出張。
勤務21年目の研修。「20経」。

朝ごはんは、かけうどん1玉。
移動中に食べる。

レンタサイクルの稼働率が高い。

しっかり研修を受講する。
お昼はお弁当。
来月は要検討する課題。。。

午後からも、白熱した協議で
研修は終わった。
次は来月末。

久しぶりに会う同期の人々。
文部省の洋上研修でご一緒だった人、
これまでの勤め先でご一緒だった人、
いろんなご縁がある。ありがたい。
様々な人に支えられている。

aokikunも、上手に年を取っていきたいものだ。
髭だけではなくて。

帰宅してから、合唱連盟の理事会へ。
こちらも、行事や今後の課題のこと。




posted by aokikun at 23:59| 香川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 公務員です | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そんな研修があるなんて…
こっちにはないです。
Posted by dai at 2013年07月23日 22:52
daiさん

こちらは、研修けっこうありますよ。

初任者、2年目、5年経、10年経、20年経、
ですかね。

Posted by aokikun at 2013年07月28日 20:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369992861

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。