2014年02月15日

響きと音色 


朝はゴゾゴゾと。

お昼はアーケード街の定食屋さんで。

maisyokuya_@.JPG

ここは、モダンな感じで
「おひとり様」の女性の方も多い。

そうして家族と合流して、
マチネのコンサート。

021514jc.jpg

みなさん大学の先輩になる。
82Vと82Pという言い方が、
国立音大関係者ならわかりやすいかも。

この年の人が、音楽科の1期生なので、
aokikunなら8期生ということか。
マエストロO山は、このカウントでいくと
0期生になる。

お三人とも、さすが現役で活躍されていらっしゃるだけあり、
その演奏には実に安定感がある。
やはり、需要と供給とのバランスが難しい首都圏だけにあり、
安定した演奏でないと厳しいのだろう。
東京で常時活動して、「ふるさと公演」される方の演奏を耳にすると、
よくそう思う。

久しぶりに、ベルカントものを生で聴くこともでき、
声の響きの集まり方を
ピアノの音色の変化も楽しむことができ、
素敵な演奏会でした。

こういうコンサートにあまり連れてこない娘も
最後まで聴くことができました。
後半の字幕には感謝です。


そうして夕飯は、

kurazusi_syoyu.JPG

あ、もちろん お寿司も食べました。


posted by aokikun at 23:59| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(クラシック) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/388763475

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。