2015年05月12日

Nコン課題曲と私


考査(テスト)発表中なので、
私aokikunとNHKコンクールとの思い出を。

最初に出たのは、中3。
選択音楽のメンバーで。
(うちの中学校には合唱部はありませんでした)

第52回。ああ、30年経つのですね。
昭和60年のコンクール。

中学校の課題曲A「ミスター・モーニング」。
すごく練習しました。ま、結果はともかく。

高校1年、高校の課題曲A「さようならの季節に」。
補欠部員でしたが、歌いました。

高校2年、課題曲B「わが里程標」。名曲です。

高校3年、AとBと両方練習しましたが
結局は、Bの「冬・風蓮湖」。
今でもAの方が向いていたと述懐します。

しばらく、疎遠です。
次のNコンは、平成3年。
「地球が私を愛するように」中学校の課題曲です。
モデル合唱団のメンバーとして参加。
でもこの年、「聞こえる」を間近で聴きました。感動です。

社会人になって、最初にNコンを振ったのは
平成12年。「はじめに……」難曲でした。
一度だけ響きがスパークしたのが、合宿の時。
こういうのがあるから、音楽は止められない。。。

次の年の「きょうの陽に」も手こずりました。
今となっては、いい思い出です。

そうして、前の勤務先で
悩みながらもNコン参加。
「「新しい人」に」でした。
信長作品らしく、ひねりが効いており
少人数では苦労しました。

そうして、9年ぶりに
吹奏楽合唱団としてNコンに参戦。
課題曲は「ここにいる」。新実作品。
県コンクールまさかの銅賞受賞。
これは忘れることができません。

で、昨年はフリー参加なので
課題曲は歌わずです。

今年は、お気楽モードで出場しますが、
「プレゼント」と「メイプルシロップ」。
少しずつ、譜読み中です。。。












posted by aokikun at 23:59| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(合唱) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。