2015年05月19日

ようやっと復調 懐かしの曲


季節の変わり目ということもあり、
鬱々とした日々を、微熱と共に過ごしておりました。
体調不良は、まだまだ続きますが、少し好転しました。

omoide.JPG

昭和と平成、年号は違いますが
やはり気風が違うのかも。

この写真は、湯山昭先生に、昭和!!63年に
ご指導いただいた折にサインを頂戴しました。
代表作、「ゆうやけの歌」です。

この時は、カンタータ「朝明けの世紀」の
ご指導に、高松第一高校に来られていました。
そんな中、休憩時間に手持ちの湯山作品に
ぶしつけにも、サインを頂戴したのでした。

当時の湯山先生は、
「ゆうやけの歌」「西海の恋歌」「葡萄の歌」
「越後の恋歌」等々の名曲で有名な大作曲家でした。

音楽科のうちのクラスでは、「お菓子の世界」の先生。
というのが通り名ではありましたが。

もちろん、高松第一高校音楽部が有名になった
「コタンの歌」の作曲者でもあります。

もうひとつは、バルドシュ。
平成の頃からの定番曲ですね。

この曲とも、いわれがあります。。。

先週から体調を崩していましたが、
何とか復調しています。
多くの方々にご迷惑をおかけしました。


posted by aokikun at 23:59| 香川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽(合唱) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419302974

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。